植物工場拠点研修



愛媛大学植物工場研究センター/愛媛大学拠点


植物工場などの高度な環境制御が可能な作物生産システムにおける各種計測技術・環境制御・栽培・経営に関する知識を広く一般に広めると共に、実践的な演習や実習を通して植物工場による作物生産の普及拡大に寄与する専門家の養成を行い、次世代施設園芸における生産性向上を加速させる。

日時
テーマ
レベル
プログラム
講師
募集
人員
受講料
(備考)
6月14日
Dコース
植物工場の経営者育成
(トマト栽培のWeb実況中継)
植物生体情報(週1回の生育調査)に基づいた栽培管理の実践 ⑨
谷口浩之
(富士通㈱)
実習:15名聴講:無制限
無料
6月21日
植物生体情報(週2回の生育調査)に基づいた栽培管理の実践 ⑨
6月28日
植物生体情報(週3回の生育調査)に基づいた栽培管理の実践 ⑨
7月5日
植物生体情報(週4回の生育調査)に基づいた栽培管理の実践 ⑨
6月30日
(8:50~17:00)
Aコース[基礎編]
栽培技術者および栽培指導者のための植物工場技術入門
暖房の基本
仁科弘重
(愛媛大学)
40
1,000
光合成と蒸散の基本
高山弘太郎
(愛媛大学)
施設生産の情報化
羽藤堅治
(愛媛大学)
オートメーションと機械化
有馬誠一
(愛媛大学)
見学
高山弘太郎
(愛媛大学)
7月19日
(9:00~16:20)
Eコース
光合成蒸散の基礎と環境応答・生体情報を活用した栽培管理
施設園芸における植物環境応答の基礎①
「光合成と蒸散の基礎」
 
高山弘太郎
(愛媛大学)
22
無料
施設園芸における植物環境応答の基礎②
「光合成と蒸散の環境応答」
施設園芸における植物環境応答の基礎③
「光合成と蒸散の変化の様子を見る」
施設園芸における植物環境応答の基礎④
光合成と蒸散のモニタリング ~光合成蒸散リアルタイム計測チャンバー~
7月20日
(9:00~16:20)
施設園芸における栽培管理①
「年間収穫量の期待値と実際の収穫量」
施設園芸における栽培管理②
「成長のモニタリング ~生育スケルトン~」
施設園芸における栽培管理③
「ロボットによる高精度生体情報計測の未来」
施設園芸における栽培管理②
トピックディスカッションン「LAI、飽差制御」
8月28日
(10:00~12:00)
Eコース
生体情報計測に基づいた栽培管理
(キュウリ・ピーマン実践編)(愛知県)
生体情報計測に基づいた栽培管理
高山弘太郎
(愛媛大学)
10
無料
9月20日
(15:00~17:00)
Eコース
光合成蒸散の基礎と環境応答・生体情報を活用した栽培管理
生育スケルトン(生体情報)と環境情報を活
用した栽培管理
高山弘太郎
(愛媛大学)
16
無料
キュウリ、イチゴの生育スケルトンを活用し
た栽培管理
9月21日
(10:00~16:00)
トマト、ナスの生育スケルトン(生体情報)を
活用した栽培管理
10月25日
(16:00~17:30)
Eコース
光合成蒸散の基礎と環境応答・生体情報を活用した栽培管理
生体情報計測の現地実習
高山弘太郎
(愛媛大学)
11
無料
11月10日
(13:00~16:10)
Dコース
植物工場の経営者育成
太陽光植物工場におけるパブリカ生産①
小林豊
((株)信州サラダガーデン)
30
1,000
太陽光植物工場におけるパブリカ生産②
11月14日
(9:00~16:10)
Aコース[発展編]
栽培技術者および栽培指導者のための植物工場技術入門
遺伝子発現データの時系列的解析
福田弘和
(大阪府立大学)
30
1,000
アマニリグナンの機能性と高含有化
菅原卓也
(愛媛大学)
高精度生体情報計測技術の活用
高山弘太郎
(愛媛大学)
培養液管理技術
和田光生
(大阪府立大学)
11月15日
(9:00~17:00)
クローン苗生産に関する新技術の開発と応
田中道男
(香川大名誉教
授)
温室内環境の特徴と制御方法
石神靖弘
(千葉大学)
生育環境と光合成産物の動態
荒木卓哉
(愛媛大学)
光合成・転流特性に基づく環境調整とその
効率化
安武大輔
(九州大学)
植物工場見学
高橋憲子
(愛媛大学)
11月20日
(10:30~16:00)
Bコース
太陽光植物工場における生体情報計測と環境制御
エクセルを使った群落光合成モデル作成と
年間収穫量のシミュレーション
高山弘太郎
(愛媛大学)
5
21,000
エクセルを使った群落光合成モデル作成と
年間収穫量のシミュレーション
高山弘太郎
(愛媛大学)
11月29日
(8:30~16:00)
Eコース
光合成蒸散の基礎と環境応答・生体情報を活用した栽培管理
(愛知県)
トマトとナスにおける生育スケルトンの活用
高山弘太郎
(愛媛大学)
63
無料
キュウリにおける生育スケルトンの活用
イチゴにおける生育スケルトンの活用
キュウリにおける生育スケルトンの活用
12月1日
(13:00~16:10)
Dコース
植物工場の経営者育成
太陽光植物工場におけるレタス生産①
嶋本久二
((株)プランツ)
30
1,000
太陽光植物工場におけるレタス生産②
12月20日
(10:30~15:00)
Cコース
太陽光利用型植物工場における作物生産技術実習
知的植物工場基板技術
研究部門の概要説明
多田誠人
坂井義明
(井関農機㈱)
5
無料
(株)井関松山誠三所見学
モデル植物工場概要説明
廉価型温室施設
栽培概要説明
栗林泰彦
(栗林農園㈱)

12月21日
(9:15~17:00)

温室概要
栽培概要
詳細説明
清水公健
((有)CBC予子
林)
トマト栽培管理実習
(収穫、選果、葉かき、誘引)
多田誠人
(井関農機㈱)
総括
12月22日
(8:30~18:00)
葉菜養液栽培概要説明
栽培管理実習(収穫、定植他)
多田誠人、
坂井義明
(井関農機㈱)
温室概要
栽培概要
詳細説明
総括
12月20日
(13:30~16:00)
Eコース
生育スケルトンを用いた栽培管理
(宮崎県)
生育スケルトンを用いた栽培管理-講義と現
地実習-
高山弘太郎
(愛媛大学)
13
2月12日
(13:00~16:30)
先端技術セミナー「太陽光植物工場の今後5~10年間の展望2018」
太陽光植物工場における植物生体情報を
ベースにしたAI活用の展望
高山弘太郎
(愛媛大学)
100
1,000
大規模施設園芸・植物工場 導入・改善の
手引き
土屋和
(日本施設園芸協会)
JA全農における先端的施設生産技術の展
吉田征司
(全農)
井関モデル植物工場の活用と展開
手塚達也
(井関農機㈱)
バイオイノベーションセンター倉敷ラボの研
究開発
小西充洋
(ヤンマー㈱)
2月13日
(10:00~17:00)
Eコース
栽培管理のための生体情報活用
(愛知県)
生育スケルトンを活用したグループでの栽
培管理技術の向上
高山弘太郎
(愛媛大学)
100
無料
施設園芸における植物環境応答の基礎と栽
培管理の基礎
高山弘太郎
(愛媛大学)
2月16日
(14:00~17:00)
Eコース
栽培管理のための生体情報活用
(愛知県)
施設園芸における植物環境応答の基礎と栽
培管理の基礎
高山弘太郎
(愛媛大学)
100
無料
2月26日
(8:30~11:40)
Bコース
高精度植物生体情報を用いた光合成機能評価
クロロフィル蛍光を用いた光合成機能評価
高山弘太郎
(愛媛大学)
5
無料
クロロフィル蛍光および光合成蒸散計測装
置を用いた計測
2月28日
(13:00~16:30)
先端技術セミナー「施設園芸における”環境+労務+生育”情報活用の展望」
(愛知県)
太陽光植物工場における植物生体情報の
多面的活用
高山弘太郎
(愛媛大学)
100名
(一般公募30名)
無料
先端的データ解析の太陽光植物工場への
適用
西原立
(Pwcあらた有限責任監査法人)
浅井農園が考える技術展望-植物生体情
報とロボット-
浅井雄一郎
(株)浅井農園)
イノチオが考える農業経営の課題と対策
大門弘明
(イノチオホールディングス)
総合討論
(上記4名)

※詳細事項は、研修拠点にてご確認ください。

場所
募集要項にてご確認ください。
申込み方法
愛媛大学植物工場研究センターホームページに記載
http://igh.agr.ehime-u.ac.jp/
問合せ
愛媛大学植物工場植物工場研究センター
〒790-8566 愛媛県松山市樽味3丁目5番7号 TEL 089-946-9805